12月のスペシャルワイン会のお料理決まりました♪

12月☆
待ちに待ったワイン会です。満員御礼ありがとうございます!!
お料理何にしようかとかなり悩みましたが、決まりました‼︎

メインはやはり鶏ですよね。
もも肉の皮パリ焼き トマトソース&バジルソース添え
鶏肉の皮パリは命です(笑)
しっかりと時間をかけて焼き、皮パリかつお肉はジューシーに仕上げます。
トマトソースとバジルソースでクリスマスカラーですよ♡赤ワインに。

冬野菜とタラのキッシュ
事前に仕込めるし、華やかなのでパーティーにはモッテコイですよ♡シャルドネに。

生春巻き&パクチーサラダ添え
エスニックはソーヴィニヨン ブランにバッチリなんです。
柑橘系の香りがいい♪
お野菜もたっぷり食べられるし、ライスペーパーから覗く色合いが綺麗ですよね(o^^o)
平岡生春巻き (360x346)

ワインは
基本的に皆が知ったら面白そうな
白はソーヴィニヨンブラン、シャルドネ、赤はカベルネソーヴィニヨン、ピノノワール
をそろえつくれるそうです♪
パーティーワンイメージ
(こちらはイメージです)

わ〜楽しみ♪
皆さんも楽しみにいらして下さい♡

日程 12月5日(金曜日) 満員御礼
      8日(月曜日)満員御礼
時間 11時~14時
(途中退出可ですが話が全て聞けない場合があります。)
定員 6名
場所 高井戸駅付近の我が家
金額 4800円

ワインのボリュームと講師の方をスキルを考えると破格の値段です!!
参加表明しようかと迷っていた方。キャンセル待ちですがご連絡下さいね。
このチャンスお見逃しなく(*^_^*)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

鶏肉

中国では「速成鶏」の存在が社会問題になっている。
わずか40日~45日で3.5kgまで成長させて出荷するのだが、過剰にホルモン剤を与えて丸々と太らせるのだという。
日本では51日~55日程度で2.5kgほどになったら出荷するのが通常なので、
中国の鶏がどれだけ大量のホルモン剤を与えられているのか想像がつく。
さらに、中国では身動きできないほど狭い不衛生なスペースで飼育されるため、鶏はすぐに病気になる。
そのため中国の養鶏家は平均して18種類もの抗生物質を与えているという。
そんな中国から加熱処理された鶏肉が、日本に年間21万5千トンも輸入されている。
プロフィール

京子先生

Author:京子先生
自宅で少人数制のお料理教室始めました!
おつまみ万歳♪
ホームパーティー大好き♪
お酒と一緒に美味しい物を食べましょ♪
お野菜たっぷりの華やかなお料理作りましょ。

実際に作ったお料理もUPしてく予定です・・・。

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク