お持たせに・・・・。

実家から帰宅してからの怒涛の新年会。
昨日Finalをむかえ、私のお正月が終わりました!!

昨日持って行ったお持たせ料理のご紹介です。
「蕪の葉ととひいかのガーリック炒め」
蕪とひいかのガーリック炒め
蕪の葉っぱって固いですよね。
だから時間を置いても食感が変らないのです!!
そこを生かした料理です。

蕪の葉っぱ
ひいか(小さいイカ)
オリーブオイル
にんにく

胡椒
唐辛子
ナンプラー

① ニンニクと唐辛子(種入り)をオリーブオイルで炒めます。
② ひいかはくちばしと目と軟骨を取り除きます。
(面倒だけどこれでとってもコクの出る一品になりますよ)
③ 3cm幅に切った蕪の葉の固い部分を入れて炒めます。
④ 火が通った葉の部分も入れて塩・胡椒で下味をつけます。
⑤ 3等分にしたひいかを入れてざっと炒めナンプラーで味を調えます。

POINTを肝入りのひいかとナンプラーです。
旨味とコクが違いますよん。
それになんといっても葉の食感が時間がたっても変わらないからとっても便利♪
昨日もお持たせに持って行って、チンしてもばっちり美味しかったです。


そして!
10月の勘八の和風カルパッチョのアレンジメニュー
もお持たせしました。
カンパチと白菜の塩昆布和え
写真は白菜と勘八ですが、本当は蕪にしたい(笑)
蕪の白い部分と勘八と塩昆布を合わせました。
大葉や三つ葉などの香味野菜を+してみてください。
ちょっとおしゃれな一品に早変わりです。

お教室に来た生徒さんは分かりますよね。
お教室ではカルパッチョなので勘八をお皿に並べましたが
こんな風に混ぜ合わせてもOKなんです。
POINT一緒で食べる直前に合わせます。

こうすると蕪が全部使えちゃいますよ~~~。
是非冬野菜を楽しんで下さいね。

もちろん白菜でもOkですよん♪
白菜ですと特に芯の部分が美味しく頂けます。

さ~て気合入れてお仕事開始します!!!
皆様宜しくお願いしますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京子先生

Author:京子先生
自宅で少人数制のお料理教室始めました!
おつまみ万歳♪
ホームパーティー大好き♪
お酒と一緒に美味しい物を食べましょ♪
お野菜たっぷりの華やかなお料理作りましょ。

実際に作ったお料理もUPしてく予定です・・・。

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク